ユニケアの地域連携わくわく日記

unicare.exblog.jp
ブログトップ

傾斜台の作製方法

こんばんは!

大阪では夕方から大雨でした(^_^;)

訪問で回っている看護師さんも療法士さんもかなり降られたみたいです・・・

訪問は暑さ寒さとともに、雨が本当に厄介です。

特に自転車やバイクで回ってられる時には、降らないでほしい・・・(>_<)




今日は枚方のわくわくこらぼからのハウツーを☆

わくわく所属の作業療法士さんが、子どもたちのために傾斜台を作ってくれました!

子どもたちの可能性は限りがないので、少しでもあそびの幅が広がればいいなとの思いで真心こめて作ったそうです(^^)

そのノウハウを記録がてらご紹介します。

f0283066_13013037.jpg
こちらは材料です。
①② 縦30cm 横45cm 厚さ1.5cm
③  縦18cm 横40cm 厚さ1.5cm
④  縦1cm  横45cm 厚さ1cm
⑤  縦1cm  横5cm  厚さ1cm
蝶番とめ具・・8つ
釘(2cm) ・・・10個程度
f0283066_13015992.jpg
作り方です☆
①と②を蝶番で留めます。
この際、あらかじめネジを通す箇所に穴を空けておくとネジを留めやすいです。
f0283066_18325797.jpg
②の板に③を蝶番で留めます。
f0283066_18331942.jpg
①の板に⑤を釘で打ちます。
傾斜の角度が60°50°40°となるように調整しました。
f0283066_18332374.jpg
内側から見るとこんな感じ☆
これを折りたたむと出来上がりですがその前に・・・
f0283066_18332867.jpg
前からの完成図ですが、釘の頭が出てる部分をマスキングテープで被せました。安全に(^^)
f0283066_18333784.jpg
横から見たらこんな感じ☆
紙をクリップで挟んでお絵描きできちゃいます(^^)

簡易的に作る方法なので、工夫次第でもっと使いやすくできると思います(^^)
使い方もいろいろ考えられそうです!

DIY好きな方。是非お試しください☆

[PR]
by unicare | 2015-06-30 19:00